Webツール

写真ACを上手に活用するポイントと注意点

写真AC

フリー素材サイトとして有名な写真AC。無料で高画質の写真をダウンロード出来るためWeb制作やブログ運営で多く利用されていますが、使い方を分かっておいた方が便利に使えるので写真ACの使い方と注意点をまとめました。

今後フリー素材を活用する方は参考にしてみて下さいね。

写真ACとはどんなサイトか?

写真素材写真AC

写真ACとは写真素材を無料でダウンロード出来るサイトで約220万点のフリー写真素材をWebサイトやブログで使うことができます。

会員数600万人を突破しておりフリー素材サイトの中では一番有名なのではないでしょうか。無料で利用できるのでWeb関連の仕事をしている方は使ったことがある人が多いと思います。

写真ACを使う上では会員登録が必須なのですが会員登録には2種類あるので違いについて紹介します。

会員体系

写真ACを利用するには会員登録が必須になります。

会員登録には「無料ダウンロード会員」と「プレミアム会員」の2種類の登録方法があるので違いを表でまとめたので参考にしてみて下さい。

無料でもほとんど利用できますが制限があります。

無料ダウンロード会員 プレミアム会員
料金 0円 1,066円/月
ダウンロード制限 1日9点 無制限
ダウンロード待ち時間 15秒 なし
検索制限 5回 制限なし
有料素材 単品購入 全て無料
ダウンロード履歴 なし 1,000件まで
まとめてダウンロード なし 10個まで
ブックマーク数 5点 100点

利用規約は一緒なのでダウンロード制限があるかないかが一番の違いですね。

次はメリット・デメリットを紹介します。

使って分かったメリットとデメリット

写真ACを使って感じたメリット、デメリットを正直に書きます。

メリット

まずはメリットから。写真ACのメリットはこの5つ。

  1. 日本人モデルが多い
  2. 素材が多くて選び放題
  3. イラストも同じアカウントでダウンロード可能
  4. 商用利用、カスタマイズも可能
  5. 細かい検索が出来る

1つずつ説明していきます。

[1]日本人モデルが多い

写真ac日本人モデル

フリー画像サイトは海外のサイトが多くモデルも海外モデルの方が多いのが特徴なのですが、写真ACは日本企業が提供しているので日本人モデルの素材が圧倒的に多いです。

有料サイト(ストックフォト)には当然日本人モデルの写真がありますが、無料でダウンロード出来るサイトでここまで日本人モデルの素材が多いサイトはないですね。

同じフリー画像サイトの「ぱくたそ」もモデルは多いですが素材数で比較すると圧倒的に写真ACが多いのではないでしょうか。

イメージ画像として利用できる写真も多いのでモデル写真が多いのは助かります。

 

[2]素材が多く選び放題

素材の数が多いのは写真ACの最大の特徴です。その数220万点以上!

無料素材の中では最大級の写真枚数です。無料でここまで多いサイトはすごいですよ。

なぜ写真が多いかというとクリエイター登録という仕組みがあるんです。

クリエイター登録は、自分で撮った写真を写真ACに掲載してダウンロードされる度にお金が発生する仕組みです。(厳密に言えばポイントです)

その為新しい写真がどんどん追加されていくので写真点数が増えていくんです。

使う側にとっては無料で使えていい写真がどんどん増えていくのであれば文句なしですよね。

補足ですが写真に星マークが付いている画像がありますがこれは広告を出しているマークです。Advertisementと書いてあります。

写真AC星マーク

クリエイターは広告枠を購入する事が出来るのでポイントで広告を購入している方が多くいます。使う側には一切関係ないのですが気になったので調べてみました。

 

[3]イラストも同じアカウントでダウンロード

イラストAC

写真ACは写真素材がダウンロード出来ますが、姉妹サイトの「イラストAC」ではイラスト素材を無料でダウンロードすることが出来ます。

しかも同じアカウントで利用出来るので管理は楽ですよ。

ページの上に「素材サイト」という項目があるので選択すると各サイトへ移動できます。

イラストAC

写真、イラスト以外でもシルエット画像に特化した「シルエットAC」や、年賀状素材に特化した「年賀状AC」なども同じアカウントで利用できるので写真以外の素材も見つけることが可能です。

 

[4]商用利用可能、カスタマイズ可能

写真ACの素材は全て商用利用が可能で編集も可能です。

ホームページの中でも書いてあるので安心して利用できますね。

写真ac利用規約

利用規約を読みましたがWebサイトの素材やブログの記事、バナーなどに使う分には問題ないので自由に編集が可能です。

禁止事項も明記されているので必ず確認して利用するようにしましょう。

 

[5]細かい検索ができる

写真AC検索

写真点数が多い為、検索でお気に入りの画像を探すのが結構大変です。そんな時に検索を駆使すると対象の写真が絞れるのでオススメですよ。

私の場合は「カテゴリ」と「縦長・横長の選択」はよく利用して条件を絞ります。ブログの画像は基本横長の写真を使っているので横長のチェックは必須ですね。

これだけでも条件は絞れるので探しやすくなりますよ。

 

以上が使って感じた写真ACのメリットを紹介しました。

まとめると無料なのに素材写真の種類が多く加工もできるのがメリットですね。

次はデメリットの紹介です。

 

デメリットと注意点

実際に使ってよくないと感じたデメリットはコチラ。

[1]ダウンロードに時間がかかる

無料版でダウンロードする時ですが写真をダウンロードするのに時間がかかります。

ダウンロードボタンを押したらすぐダウンロードされる訳ではないんですね。これが非常に分かりにくいし面倒です。無料なので仕方ないのですが。

実際にダウンロードしてみると、画像をダウンロードさせるまで3パータンの状況がありました。

  1. 15秒待たされる
  2. アンケートに答える
  3. 写真の評価をつける

この中で一番分かりにくかったのがアンケートです。アンケートの一番下に「スキップ」の項目があるのでスキップするとダウンロードが出来ますよ。

写真ACダウンロードアンケート

最初の頃はダウンロードボタンをずっと待っていても出てこないので困った経験がありました。すぐダウンロード出来る訳ではないことを覚えておけばストレスなく利用できるかもしれません。

画像サイズが選べる画面になればダウンロードが可能です。

写真ACダウンロード画面

ちなみに写真の評価をつける画面はコチラです。

写真ACダウンロード

写真やイラストが何枚か表示されるので星マークで評価をつけていきます。面倒ですけどね。

 

[2]無料版は制限がある

これも無料版だけですが検索数の上限、ダウンロードの回数など制限があります。

  • ダウンロードは1日9点まで
  • サイト内の検索は1日5回まで
  • ブックマークは5点まで

特にダウンロード点数は気をつけて下さいね。

 

[3]アカウント登録は必須

写真ACアカウント登録

写真ACの素材をダウンロードする場合は会員登録が必須になります。一度登録すればあとはログインするだけなので手間はないと思いますよ。

会員登録しても迷惑メールなどは来たことないので安心出来ると思います。

 

[4]全てが無料な訳ではない

これは少しがっかりした事ですが、基本的には無料で利用できますが中にはサイズの大きい画像は有料の場合もあります。有料のプレミアムプランだとダウンロード仕放題なんですけどね。

写真AC有料画像

アカウント名が「acworks」だとSサイズ以外は有料になります。全部をチェックした訳ではないのですが一覧で見た時に区別できる方法を探していたら「acworks」は全てが有料版だったので間違いないと思います。

カーソルを画像に当てるとアカウント名が表示されるので一覧で見た時でも判断できると思いますよ。

写真ACacworksアカウント

写真ACの管理アカウントだと思いますが「acworks」の写真はSサイズ以外有料だと覚えておきましょう。

 

[5]NG項目もある

写真ACでも禁止にしているもあるので利用前に確認しておきましょう。

ブログで分かりやすく書かれていたので時間がある時読んでみて下さいね。

禁止事項はコチラ

  • アダルトコンテンツへの掲載
  • SNSのプロフィール写真
  • お客様の声の写真
  • 写真の社内共有
  • ロゴとして利用

などです。商品化については素材をどこで利用するかによって基準が異なるので問い合わせて確認した方がいいと思います。

 

以上が写真ACのデメリットと注意点でした。

 

使いすぎも注意しましょう

フリー素材のサイトはたくさんありますが写真ACは素材の種類が多いので希望の写真が見つかると思います。

ただし、フリー素材は誰でも使えるツールなので写真が被る事がよくあります。使いすぎは注意しましょう。

Web制作の仕事をしてればフリー素材を多用しているサイトはすぐ分かるのでたくさん素材を利用していると怪しいサイトに見えてくるんですね。その為使いすぎもよくないですよ。

このブログの場合はアイキャッチ画像に1枚だけ素材写真を使う事が多いのですがそれが限度だと思います。

理想は自分で撮影した画像をWebサイトで使うのが一番いいですからね。

フリー素材は目立たない程度に利用しましょう。