ブログ運営

WordPressは2種類あるから間違えないで使おう

WordPressは2種類あるって本当?

WordPressが2種類あるのをご存知でしょうか?私はまったく知りませんでした。

2種類ではなく2つのサービスと言った方が分かりやすいかな?

私が知っているWordPressはオープンソースのソフトウェアでサーバーにインストールして使うものです。

ただ同じWordPressでも月額費用がかかるレンタルブログサービスのWordPressがあり間違って契約してしまった方がいたんですね。

WordPressをこらから使う人に間違えないで欲しいので2つのWordPressの違いについて説明したいと思います。

WordPressの違いはサービス内容

WordPressを提供しているサービス名の2つはこれです。

  1. WordPress.org
  2. WordPress.com

両方WordPressがサービス名なので「org」か「com」の違いですね。

この2つのWordPressの違いはサービス内容です。

  1. WordPress.orgはソフトウェアを提供(インストール型)
  2. WordPress.comはブログサービスを提供(レンタルサービス)

両方WordPressを使うのでややこしいですが、多くの人が利用しているのはインストール型のWordPress.orgです。

それぞれ説明していきます。

org

WordPress.org

WordPress.orgはブログを運営してる方が思い描いている方のWordPressだと思います。

オープンソースののWordPressをレンタルサーバーにインストールして利用します。このブログもWordPress.orgをインストールして運用しています。

WordPress.orgの特徴

細かい説明は省きますがWordPress.orgの特徴をあげてみました。

  • 自分でWordPressを設定する
  • レンタルサーバーとドメインは別途契約が必要
  • カスタマイズが自由
  • テーマの制限がない
  • 収益化しやすい

 

全て自分で設定するので自由度が高いのと、アドセンスやアフィリエイトなどの制約がないので収益化を目指すなら断然orgで利用するべきです。

com

WordPress.com

WordPress.comはAutomattic社が提供しているサーバーにインストールなど必要のないレンタルブログのサービスを提供しています。

無料プランから有料プランまであり、既にWordPressがインストールされている状態で利用できるんですね。

はてなブログやWix、Jimdoなどのブログサービスと一緒ですね。無料で始める事が出来るけど広告が入ったり、自由度がなかったりします。

WordPress.comの特徴

WordPress.comの特徴はこれです

  • サーバーを契約しなくていい
  • 無料で始められる
  • 広告を消す場合は有料プランへ
  • テーマなどの制限がある
  • アドセンスが利用できない

 

誰でも簡単に始める事ができて無料プランもあるので試験的に使うのは有りだと思います。

ただ収益化するのは難しいし正直同じサービスであればはてなブログやWixの方が機能はいいと思います。

両方とも素晴らしいサービス

WordPressがレンタルブログサービス(WordPress.com)をやっていると聞いて最初はダマしてサービスを利用させていると思っていましたが調べてみると立派なサービスで驚きました。

WordPressを使ったレンタルブログも悪くないですね。ただ使っている人を聞いた事がないんです。ほとんどの方はWordPress.orgでインストールして使っています。

間違えて契約する方もいるので区別出来るようにして欲しいですが自分の目で確認して間違えないようにしましょう!