ブログ運営

月3,600PVで収益5万円をあげた方法

ブログで収益5万円を達成した方法

ブログをはじめて11ヶ月目ではじめて収益5万円/月を達成しました。

発生金額なので確定の金額ではないですが月5万円はブログをスタートして1つの目標にしていたので達成感はもの凄くあります。

最近は個人ブログで収益を出すのは厳しいと言われていますが実際に月5万円を達成して感じたことと実践したことを紹介します。

ブログ収益 5万円/月までの道のり

正直、今回は運が良かっただけだと思っていますが収益を生み出せたのは事実なのでどのように実践したかを紹介します。

まずは5万円達成したブログの現状を紹介します。

[1]PV数(アクセス数)は3,600

PV数アナリティクス

正直に書きますがPV数(アクセス数)はまったくありません。11ヶ月目のアクセス数は3,600PVでした。これはかなり少ないです。

7ヶ月目からPV数(アクセス数)はまったく変動していないんですよね。記事を書いていない事が原因ですが少ないPV数はかなり苦戦しています。このPVでよく収益か出来たなと思っています。

以前100記事書いた時にPVや収益をまとめたのでPVの推移はコチラを参考にしてみてください。

PV数(アクセス数)は少ない理由の1つがターゲット層が狭い事です。ブログを運営している人だけがターゲットなので色々書いている雑記ブログよりかはPV数の伸びは少ないですね。

PV数が少ないのは改善点ですが、ターゲットを絞って書く事で少ないPV数でも収益化できているのでブログ運営で「ターゲット設定」は非常に重要だと実感しました。

収益化出来たから良かったですがPVが少ない中記事を書き続けるのは精神的にキツかったです。

 

[2]記事数は115記事

記事数は全部で115記事公開しています。

記事数

徐々に更新頻度が落ちてきていて先月は月2記事しか更新していません。

 

ブログを書いていると分かりますが収益化に記事数は関係ないです。このブログは115記事公開していますが収益化しているページは3ページだけです。

記事を量産することもいい事ですが、記事数が少なくても内容が濃い記事を書いた方が収益化は出来ると思います。

ターゲットを狭く、深い内容を書く事がポイントですね。

 

[3]収益はアフィリエイトのみ

収益を発生させる方法はたくさんありますが今回はアフィリエイトだけで収益化出来ました。ブログで収益化出来ている人のほとんどがアフィリエイト中心だと思います。

今回は単価が高い(1件1万円など)アフィリエイトが発生したので5万円まで収益が上がりましたが普通に運用していると2万〜3万円が平均です。

 

アドセンスでも収益は発生しますが金額はPV数に比例するので5万円をまで収益化するは至難の技です。

ブログをこれから始める人は選ぶのはアフィリエイト1択だと思います。

 

ここまでブログの現状を紹介しました。次は実践してきた事を紹介します。

 

実践したこと

実践したこと

ごく当たり前の事を続けただけなのですが収益化する為に実践した事(チェレンジした事)が成果として現れたのでこれからブログを運営していく人は参考にしてみて下さいね。

[1]テーマは1つに絞る

書く内容は記事によって違いますがテーマから逸れる記事は書かないように意識しました。

このブログのテーマは「ブログの困ったをサポートする事」なのでブログに関連する記事を中心に書いています。

好きな事を何でも書く「雑記ブログ」より1つのテーマを絞って書く「特化ブログ」ですね。

特化ブログには4つのメリットがあります。

  1. ファンが増えやすい
  2. 離脱を防げる
  3. 内部リンクが多くなりSEOに有利
  4. 収益が上がりやすい

読んでくれているユーザーにとってもGoogleの検索エンジンにとってもテーマを絞って書かれているブログの方が分かりやすいので収益化はしやすいです。

なぜ特化ブログがいいのか細かくまとめたのでコチラの記事も参考に読んでみて下さい。

 

[2]アフィリエイトリンクは後付け

アフィリエイトで成果をあげていますが最初からアフィリエイト案件を探して記事を書くのではなく、自分が書きたい記事を書き続けアクセスが出てきたページに合うアフィリエイトを探すやり方で運営しています。

ブログをスタートした時に一番重要なのは記事をどんどん書く事ですが、最初からアフィリエイトを探すと書ける記事が限られてくるので最初は自分が書きたい記事を書くようにしました。

記事を30記事くらい書き続けるとアクセスがあるページが出てくるので「Googleアナリティクス」や「サーチコンソール」を使ってアフィリエイトを張れそうなページを探す流れですね。

 

アフィリエイトは主にA8.netがメインです。アフィリエイトは会社によって強みがありますがA8.netはが一番有名なサービスなのでまずはここで探してみましょう。

慣れてくるとアフィリエイトがある商品が分かる様になってくるので記事を書きながらアフィリエイトリンクをどう紐付けるかを考えられるようになると思います。

 

[3]文字数は意識して増やす

文字数はかなり意識をしました。ブログをスタートした頃は文字数は気にしませんでしたが、現在は1記事4,000文字以上書く事を意識しています。

 文字数

全ての記事で文字数が書けるわけではないですし、むやみに文字数を増やすと読みにくい記事になるので注意が必要ですが文字数が多い記事の方がアクセス数(PV)はいいです。

ちなみにこのページも約4,000文字です。3,500文字で書き終わったのですが最後の方に500文字追加して無理やり4,000文字にしてみました。

 

試行錯誤の上にたどり着いたのがこのやり方です。

『結論を先に書き、その下の説明は誰よりも細かく書く!』

読者が知りたいのは結論なので結論はページの上に書くように意識しています。そしてその下から理由を細かく説明しています。

説明文は読みたい人だけ読んでもらえればいいと思って細かく書いていますので文字数は自然と増えました。目標はどのブログよりも細かく書く事!これは常に意識しています。

読みやすくするために画像を配置したり、改行を意識して見栄え良くすると文字数が多くても読みやすくなります。

文字数が3,000文字を超える場合は読みやすさも意識しましょう。

 

[4]1つのアフィリエイトに固執しない

このブログ記事は115ページありますがアフィリエイトで成果をあげているのは3ページだけです。収益をあげているページは全体の1割にも届きません。

絶対に収益が上がると思って対策しても収益が上がらないなんて当たり前なんですね。10回対策して1回成功するかどうかだと思います。

何のアフィリエイトが成果を出すかは分からないので色々なアフィリエイト案件にチャレンジする事が大切です。

常にチェレンジ!これが成功への第一歩です。

 

[5]体験談・困っている事の解決策を書く

書く内容は体験談が中心です。

ツールを使ったら「使い方の説明」を、サービスを体験したら「メリット・デメリット」を紹介しています。

実際に体験した内容を書かないと企業の公式サイトと同じ内容になってしまいますからね。

公式サイトと同じような内容も当然書きますがそれだと勝負にならないので自分が使って感じたメリット・デメリットを中心に自分の意見を書くようにしています。

Amazonや楽天で商品を購入するときにほとんどの人が口コミを確認するはずです。他人が使った感想は気になるんですよね。ブログも口コミと同じ役割なので自分で使った正直な感想が必要です。

特にデメリット!デメリットを書いて問題を解決していくと成果が出やすいですよ。

このブログでもアフィリエイトで成果が上がっているページは困っている事を解決する記事が一番成果が上がっています。

自分の経験を紹介しながらユーザーの困りごとを解決する記事が一番オススメです。

 

[6]アクセスがある記事は関連記事を書いて強化

アクセス数(PV数)が増えてきているページを「Googleアナリティクス」や「サーチコンソール」を使って調べて関連記事を書くようにしました。

内部リンクってやつですね。

同じテーマの記事を複数ページ作って相互にリンクを張る事で検索順位が上がりやすくなりますし、読んでいる人もページを移動してくれます。

例えば「goope(グーペ)」というサービスを使った記事を書いたのですが、最初に書いたのはメリットデメリットの記事です。

その後、カスタマイズの事例ページや同様のサービス比較などを書いて内部リンクを張る事でGoogleの検索エンジンが評価をしてくれました。

この内部リンクを強化する事で検索に引っかかりやすくなるんですね。

まだまだ改善の余地はありますが関連記事を増やす事は意識して書いています。

例えばこの記事の中でも内部リンクを8箇所張っています。なるべく文章に溶け込ませる様意識していますがいがかでしょうか?

 

[7]リライトしてアクセス数UP

先ほど紹介した関連記事と似た事になりますが、記事を書いたらそのまま放置せずに必ず「Googleアナリティクス」や「サーチコンソール」を使って分析する事が重要です。

分析の中で「流入ワード」や「掲載順位」をチェックしておきましょう。どのキーワードでアクセスがあり、何位に表示されているかを見るとGoogleに何が評価されているかが分かります。

流入しているキーワードの内容を記事に追加するなどリライトを行うと検索が上位に表示されやすくなるので時間が空いたら常にリライトしていきましょう。

 

以上が収益化を考えて実践してきた内容です。

 

一番重要なのはリライト

収益を出すためには競合サイトを避けた場所で戦うの事が一番理想ですが飽和状態なのですぐに見つける事は難しいです。

記事を書き続けて分析してリライトする。この流れができてはじめて自分が戦うべき市場が分かると思うので根気強く書き続けましょう。